ゆうキッズNews
『機動警察パトレイバー』『鉄腕バーディー』『究極超人あ~る』『じゃじゃ馬グルーミン☆UP!』『白暮のクロニクル』『でぃす×こみ』等、ゆうきまさみ作品の情報を集めてます。
別冊宝島1547『マンガ「名ゼリフ」大全』にパトレイバーのセリフ
別冊宝島1547『マンガ「名ゼリフ」大全』にて『機動警察パトレイバー』のセリフが紹介されてます。

『鉄腕バーディー DECODE』公式サイト更新
『鉄腕バーディー DECODE』公式サイトが更新されました。

WHAT'S NEW
■原作漫画の今後の連載に関して
鉄腕バーディー THE MOVEMENT~アニメ化プロジェクト~
鉄腕バーディー THE MOVEMENT~アニメ化プロジェクトvol.13~
ヤングサンデーvol.34に「鉄腕バーディー THE MOVEMENT~アニメ化プロジェクトvol.13~」掲載。

■第5話ストーリー
■主題歌CD&DVD&サントラ発売情報

 
『アニメージュ オリジナル vol.1』
『鉄腕バーディー DECODE』の記事掲載(8p)。
A-1 Picturesの紹介や、りょーちもさんのラフスケッチ&インタビューなど。



【関連記事】
『アニメージュ オリジナル』に『鉄腕バーディー DECODE』記事(2008.6.24)
『ゆうきまさみのにげちゃだめかな?』更新
ゆうきまさみのにげちゃだめかな?が更新されました。

INFOMATION
■「あの作品」がコミックチャージに!
■ヤンサン休刊後の「鉄腕バーディー」について
My First BIG SPECIAL『鉄腕バーディー vol.1 [2 HEARTS IN 1 BODY]』発売
『鉄腕バーディー』が、My First BIGで発売。

vol.1『2 HEARTS IN 1 BODY』
発売日

8月8日
価格
400円

『ゆうきまさみ初期作品集 early days』表紙公開
『ゆうきまさみ初期作品集 early days』書籍情報ページ()に表紙画像が掲載されました。

第1巻
第2巻
『鉄腕バーディー』は『ビッグコミックスピリッツ』へ
ヤングサンデー休刊後の『鉄腕バーディー』は、9月6日発売の『ビッグコミックスピリッツ 41号』にて連載再開とのこと。
『鉄腕バーディー DECODE』公式サイト更新
『鉄腕バーディー DECODE』公式サイトが更新されました。

WHAT'S NEW
■第5話予告更新!
ON AIR
■第5話「VIEW OF LIFE」
LINK
■『ソク読み』へのリンク追加
『メガミマガジン 10月号』に『鉄腕バーディー DECODE』ピンナップ
メガミマガジン 10月号』に『鉄腕バーディー DECODE』のピンナップ掲載とのこと。

~『メガミマガジン 9月号』より~
『オトナアニメ vol.9』に『鉄腕バーディーDECODE』記事


出渕裕×植田益朗インタビューを掲載とのこと。
まんたんウェブ『鉄腕バーディー DECOD』記事
『ゆうきまさみのもっとはてしない物語』


すばらしい装丁です!
表紙漫画はどっちから読むのが正解なんでしょう?
どっちも正解なのカナ?(笑)

1996年7月号から2008年3月号まで収録されてます。
収録タイトルは↓参照ってことで…
『ゆうきまさみのはてしない物語』タイトル一覧
1995-1999
2000-2004
2005-2009

収録されてる全ての『はて物』の感想を書くつもりでいます。
いつ終わるかは分かりませんが…(汗)

1996年
7月号「ネタなき月の切り札」
なんとビックリ!!
今では、TVアニメが放送中ですよ。
この飛んでるバーディー好きです♪
8月号「話題の小説を読む」
読んだことのある一番分厚い本って何だろう?
『アイルトン・セナ 天才ドライバーの素顔』かなぁ?
9月号「話題の小説にハマる」
大学通ってる時は、毎日、小説読んでたのに全く読まなくなったなぁ…。
10月号「強いぞガメラ1」
11月号「強いぞガメラ2」
観ていないので全く分かりません(汗)
12月号「パリのエスプリ」
『じゃじゃ馬グルーミン☆UP!』STEP100&コミックス10巻発売記念の取材旅行。
コミックス10巻と文庫版6巻の巻末『じゃじゃ馬クーリング☆DOWN!』に取材の模様が載ってます。

1997年
1月号「パリのエスプリ その2」
エサ代を浮かせるために、店内をうろつかせてるのかな?
2月号「パリのエスプリ その3」
電車内で人形ミュージカルとかやってると、降り過ごしちゃいそうですね(笑)
3月号「パリのエスプリ 最終回」
その後、イギリスダービーに行かれたみたいです(97年8月号「エプソムの丘」)。
4月号「刺激のインフレ」
関係ないかもしれないけど、心に残る作品って少なくなった気がします。
5月号「わたしの所為?」
6月号「わたしの所為? その2」
7月号「わたしの所為? これでおしまい」

ちょっと関係無いですが、子供教育は漫画やアニメの方が影響力が強いように思います。保育園児や幼稚園児なんかは、先生の注意より戦隊ヒーローが注意した方が、ちゃんと聞くような気がするんだな。
8月号「エプソムの丘」
仕事がちゃんと上がった(97年3月号「パリのエスプリ 最終回」)んでしょうね♪
9月号「恥ずかしい日本の私」
隣り合う周辺国に違う言語の国があるフランスと、島国のイギリスという違いもありそうですね。
10月号「あれが似ている」
ゆうき作品の情報収集のため、そんな毎日を送っている私なのです(爆)
11月号「つあ~っ!」
熊本でもクマにエサをやれますよ←カンケーなし
12月号「くずおれる私」
『はて物』読むためにニュータイプ買ってる私も、他のアニメ記事にはついて行けてません…orz

1998年
1月号「めでたいぞニッポン!」
確か双方の中間辺りで決着したんじゃなかったかな?
結果的には、転倒者続出の難コースになっちゃったんですよね。
2月号「今年の抱負」
その2巻が出ました。
3巻が出るまで頑張ってください!
3月号「せったいあんぜん」
出版社と漫画家のカンケーって難しい…。
4月号「株主そーかい」
複数の漫画家のマネジメントをする会社ならありそうな気がしますが、無いかなぁ?(汗)
5月号「鞄からカッターナイフ」
今でも少年ナイフは続いてます。
6月号「どこまでもアナログなわたし」
ボツになった方が気になります。
7月号「たまの休みだ、のんびりと」
森博嗣さんの小説は『幻惑の死と使途』と『夏のレプリカ』を持っておられます。
8月号「詩才なき散文的人間 その1」
9月号「詩才なき散文的人間 その2」

去年発売されたパトレイバーのDVD箱の合作ジャケット絵は「更なる想像力を喚起させるもの」でしたよ。
10月号「真夏の白昼夢」
世界中の人々の夢です。
11月号「つかの間の禁煙」
サインなんか、たばこ咥えてるイラスト多いですよね。
1箱1,000円になっても、吸われるんだろうか?
12月号「申し上げにくいんですが」
そういえば、最近、こっちではロングシートの通勤型車両って、あんまし走ってない気がするなぁ…。

1999年
1月号「リニューアルですって!?」
意味が無くても格好良い絵だから良いと思います。
2月号「無題」
「だれじゃこりゃ~っ!?」って、ひびきではないんですか?
3月号「天国にいちばん近いオレ 1」
サンデーの短期連載というのは『ラブリー・ブラッド』のこと。
ロケ見学に行かれた出渕さんや、とりさんは、『天国にいちばん近い島』冒頭で、飛行機の中やバスの車内で(大いに)はしゃいでおられる姿が観られます。
4月号「天国にいちばん近いオレ 2」
はっ!このメイドさんは『WXIII』の通訳さんでは?!
5月号「天国にいちばん近いオレ 3」
エスカペード島って、きれいな二等辺三角形なんですね。
6月号「天国にいちばん近いオレ 点描」
南国の海とか見てると、クニエが恋しくなってきます。
どーして、打ち切りになっちゃたんだろう。
個人的に最高の作品だったのに…シクシク
7月号「トクサツFanの血は騒ぐ」
スルメってどういう意味なんだろう?
観れば観るほど味わい深くなるってことなのかぁ?
8月号「さあ夏だ!このコーナー恒例の」
背景の写真はエスカペード島(99年4月号3コマ目)。
9月号「目クソには鼻クソを」
音声を変えても意味ありません(笑)
10月号「女殺し締切地獄」
担当編集さんって、取立屋みたく感じるのかなぁ?
11月号「流行の謎」
老人たちが決めてることはないだろうけど、決め方はこういう感じな気がします。
「流行発進基地」の「基地」繋がりってことで、特撮モノで描いてくれてたら、また違う面白い『はて物』だったかも…。
12月号「まだ若い?」
未だに馬に乗る勇気が出ません。

2000年
1月号「首相の犯罪」
今は郵政省も大蔵省もありません。
日本、変わったなぁ…。
2月号「色物はつらいよ」
つい最近、『鉄腕バーディー ARCHIVE』でも似た話をされてましたね。
3月号「天国でわしも考えた」
大学の第ニ外国語がフランス語だったんですが、もう何も憶えてません(汗)
唯一、単位落とした科目だしね(爆)
ところで、日本語表記の看板は以前にも同じ物が載りましたよ(99年6月号)。
4月号「遠きにありて思うもの」
漫画みたいなことって起こるもんなんですねぇ…。
5月号「遠きにありて思うもの2」
連日、猛暑日の中に居る今、南の島への憧れは半分くらいだなぁ(滝汗)
冬に読むと良いんだろうけど…。
6月号「遠きにありて思うもの3」
まだ漂ってますかねぇ?
7月号「嗚呼…」
たまには良いと思います。
8月号「偽遠くへいきたい」
投票と引換えに宝くじ配ると良いと思います…本気で。
9月号「夏の日記」
バチルスだらけの日記です(笑)
10月号「残暑お見舞い」
アザラシのショーに、犬と戯れられる「あわしまパーク」って、どんなところだろう?
11月号「お休みの日々」
「長ーい仕事」というのは『じゃじゃ馬グルーミン☆UP!』のことですかね。
12月号「自作のアニメを観られない私」
『鉄腕バーディー DECODE』は、どういう風に観てるんでしょう?

2001年
1月号「ターヘル・ハナトミア」
絵を描かない人なので、影の付け方ってイマイチ分からないんですよねぇ…。
2月号「ついに来ました21世紀!!」
単行本2巻も出たし、バーディーも連載中。
先生の21世紀の目標は、バーディーが完結すれば達成なのです!
3月号「転ばぬ方法」
なるほろぉ~。
…と、参考になったものの、九州だと、ほとんど雪が積もらないんで、積もった時には忘れちゃってるだろうなぁ…(苦笑)
4月号「スグカエレ」
1、7、8コマ目は赤い服の方が正解な気がするんですが、違いますかねぇ?
5月号「きびしいツッこみ」
ツッコちゃん初登場!
もちろん、大活躍中ですよ♪
ホントに良いキャラだなぁ…。
6月号「女の子の効用」
イングラムの耳は、今回だけでした。
ずっと着けてて欲しかったなぁ…。
7月号「攻守逆転」
毎日見てます公式サイト♪
お金かかってるんですねぇ…。
8月号「オリジンに泣け!」
女の子にゃ、ガンダムのロマンは、なかなか分かりませんかねぇ…。
違った!ロボットだった(爆)
9月号「発表の自由」
カラー化した落書きは、未だに未発表です。
スケッチブックに色が付いたら良いのになぁ…。
10月号「いきようよう」
博物館って、最後に行ったのはいつだろう?
中学までは毎年行ってたけどなぁ。
11月号「FAN・ファン・不安」
今、ゆうきファンの不安は『鉄腕バーディー』の連載がどうなるか…です。
12月号「はやりもの」
アブスライトにピクミンかぁ…時代を感じるなぁ(遠ひ目)

2002年
1月号「デカールでゴザール」
ミニパトの野明にも貼り付けホッペが付いてます。
2月号「勝手に始めちゃうよ」
今となっては『WXIII』も懐かしい作品になっちゃったなぁ…。
3月号「みんな休め休め」
私の左眼も今、ちぃとばかし、いっちゃってますよ。
目ヤニがひどくて、朝起きると目が開けられません。
5月号「みんな観てくれたかな?」
何十回と観ましたとも!
おじさん'sが渋いなぁ…
6月号「よく分かるスズ●ムネオ」
今月は♪接待で♪酒が飲めるぞ♪という歌が昔あったんだな…無い無い
7月号「乱作宣言」
ある事情はクニエの打ち切りですね…シクシク
8月号「地図より遠い世界、その後」
トルシエ氏はFC琉球の総監督になられましたが、その後はどうなったんだろう?
9月号「ニワカのヤマイ」
北京オリンピックが始まると、またワンサカとニワカファンが出てきますよ、キット。
10月号「YOMIURI」なんて知るか(涙)!」
最近、西鉄ライオンズと南海ホークスが復刻ユニホームで復活しました。
胸のロゴは「Lions」と「Hawks」なんですね。
こっちの方が格好良いんだけどなぁ…。
11月号「金のない奴ァ○○んとこに来い」
犬の名前は何でしたっけ?
クゥちゃん?
お父さんも、最近あまり見なくなったなぁ。
どうしてるんだろう?
12月号「立ち読み禁止」
最近は物騒なので玄関先に燃える物は置いとけないです。

2003年
1月号「はじめるよ!」
「広告のぺえじ」なのに致命的な間違いがあります。
『鉄腕バーディ』になってますよ!
アニメ記事なんかで『鉄腕バーディ』と表記されてしまうのは、これが原因なのかも…(多分、違う)
2月号「読書の時間」
カラスの行水な私には絶対できません(汗)
3月号「読書の落とし穴」
『スタートレック DS9』を観てた時、ワームホール通過後に、ワームホールが崩壊しちゃって、戻れなくなり何百光年も離れた故郷へ帰るため、冒険の旅をするっていう話が面白そうだなぁ…と妄想してたら、『スタートレック ヴォイジャー』で実現しちゃいましたよ。
妄想してた設定と、あまりに似ていて、そりはもうビックリしました!
4月号「言ってはいけない人」
かく言うキャプテンも元・日本代表監督なんですよねぇ(爆)
5月号「いろいろ Res」
猛暑日続きの今、肉の話は読んでるだけで、もたれそうですよ(苦笑)
6月号「手が妄想に追いつかず」
ラフスケッチの中に、なんか武器を転送してるとこがありますね。
バーディーには、まだ出てこないなぁ…。
7月号「ネタの宝庫」
8月号「思い出したよ 先月のネタ」

ネタは新鮮なものに限ります!
9月号「最近の日記」
F1もザッピングで観ると大抵そうなります。
他の番組見てて戻ってみると、いつの間にか順位が変わってるといふ…orz
10月号「夏が来れば重いだす」
回数表記の正解は「回之二百」です。
私ゃ、中3の時に目が開けられるようになり、高1でクロールが(まともに)泳げるようになり、高3で背泳ぎが泳げるようになりました。
平泳ぎは今も不得手…。
11月号「おかしかねーかこれ」
どこの局とは言わんですが、ビデオカメラ隠し持って某国潜入レポを繰り返しやってるのは、ホントにどうでもいい。
体制批判なら、もっと堂々とやれば良いのに、映像流すだけで特にコメントも無かったりするんですよ。
12月号「いきおいなし!」
私も何作見逃した映画があることか…orz

2004年
1月号「ホントは何回なんだ!?」
ホントは203回です。
この回を読んだのをキッカケに始めた『はて物』連載回数調査は無事終了し、逃げちゃだめかな?のメルアドにお伝えしたんですが、その後、回数表記はそのままですね…orz
どうなってるんだろう?
回数表記については、今回の単行本で何かコメントされるかと思ってたんですが、編集部の方も調べてなかったんですかね?
にげちゃだめかな?だけでなく、ニュータイプ編集部の方にも、調べた連載回数をお知らせしとくべきだったかなぁ(遠ひ目)
2月号「仕事場でグルグル」
2003年って何があったかなぁ?
文庫版みたいに「ゆうきまさみと世界情勢」が載ってれば良かったですねぇ。
3月号「一月の日記」
申年なので猿スーツバージョンですね。
どーして猿なんだろう?と、30分位考えました(爆)
4月号「DOWN!」
風邪でダウンでも、この時期、バーディーの休載が無かったのは凄いと思いました。
5月号「しっかり選曲たのんます」
この時のシンガポール戦は、2-1で日本代表が勝ちました。
その後のデモは恥さらしだったよなぁ…(遠ひ目)
ジーコ・ジャパンは、その後、11勝1敗で予選突破。
6月号「よるとしなみ」
私ゃ、年に関係なく、思い通りの絵が描けませんよ(爆)
7月号「大人買い失敗!!」
ネットオークションという裏技がありますよ!
8月号「ネタ枯れには健康ネタ」
マンネリでも暑中見舞いは嬉しいです。
9月号「せっかくだから思想」
福岡市のこども病院、人工島移転も「せっかくだから思想」な感じするなぁ…。

2005年
1月号「元気の出ない話」
何かP2冒頭後の政治混乱にも読めます。
2月号「錯覚トリック」
タッチラインに沿って並んでる立て看板の広告がウィーンと他の広告に変わるのが格好良いと思ふ私。
3月号「カドを立てなきゃ楽だもの」
今まさに、社○庁による巧妙なサボリが大問題になってます。
4月号「天才の末路」
5月号「なれの果てから考えた」

パトレイバーも予測能力が発揮された結果なんですかねぇ?
6月号「最大公約数的深層心理」
陸続きのお隣さんが居ない他の国はどうなんでしょう?
7月号「鏡の国のオレ」
ラストのコマがすんごい怖いです…。
8月号「あこがれの冷やし中華」
この時期に売れない物を売るための、お店の戦略です…ウソです(爆)
9月号「映画の夏」
『土ワイ バナナワニ島殺人事件』に登場した大竜親子と一緒に逃げてます。
どうして、このキャラ使ったんでしょうね?
新装版の単行本が出たのは前年だし…。
10月号「そうだ、選挙に行こう!」
国政選挙はテレビで大々的にやるけど、地方選挙はそれほどでもない。
こんなことで、地方分権なんてできっこない!
地方議会なんてTV中継されないしさ…。
11月号「映画の夏II」
あ!そうだ!
この『はて物』読んで、あちきも『ヒトラー ~最期の12日間~』のDVD買おうと思ってたのに忘れてましたよ。
12月号「絵はいかに出来上がるのか? 1」
『原作完全版 鉄人28号』が欲しくなってきました…。

2006年
1月号「絵はいかに出来上がるのか? 2」

どの漫画も読んだことありませんよ…orz
『デビルマン』すら漫画では読んだことないもんなぁ(汗)
2月号「絵はいかに出来上がるのか? 3」
『アメリカン・バイ』ぢゃなく『アメリカン・パイ』ですね。
私が生まれる前の作品だもんなぁ(汗)
3月号「絵はいかに出来上がるのか? 4」
そういえば、グンダマに漫画はもう描いてくれないんでしょうか?
4月号「アレルギる」
あちきも季節の変り目には必ず風邪ひきますよ。
5月号「散財日記」
あちきの家にも、毎月、何らかのお届け物が来ます。
んで、その度に空箱が積み重なって、箱だらけ…。
箱捨てるのにかさ張らないように千切るのって面倒なんですよねぇ(困)
6月号「泡沫力」
このブログも泡沫ブログです(自爆)
7月号「泡沫力 2」
何がヒットするか分かりませんもんねぇ。
でも、ピラミッドの頂点が入れ替わることは、なかなか難しい気がするなぁ…。
8月号「六月の日常」
ドイツW杯ですね。
日本は初戦オーストラリアに「1-3」で負けました…orz
9月号「いまここにある危機」
バーディーの担当編集さん初登場です。
そーとー怒ってます。怖いです…ブルブル
嗚呼、気になってた誤植が直ってなかった…orz
バーディぢゃなくて、バーディーですよ。
10月号「そうだ、どっかいこう」
あ~るが「こーゆーのを逃避行動といいます」と言ってたんだな(笑)
11月号「飽食の果てに」
夜中にゴキブリ見つけると、他にもいるんぢゃないかと思って、もう眠れませんよ…ブルブル
12月号「飽食の果てに 2」
沖縄のはデカかったです!
別府で見たのも大きかったなぁ。
温かい土地ぢゃなくても、温泉街とかだと、大きいヤツがいたりするのかなぁ?

2007年
1月号「センスがない!」
どういう服を着せるのかって大変だと思います。
服の好みって人それぞれですもんね。
自分のレパートリー以外のものって、なかなか浮かびません。
2月号「「美しい国」はじまる」
自分トコより、他のトコの方が良く見えるってことなのかなぁ?
総連載回数(番外編・回数表記なしの回を含めた連載回数)250回の記念すべき回です。
3月号「頭に詰まっているもの」
今、ブランコで頭を打つ子供が居たら、ニュースになって、そのブランコが撤去されちゃうことになるんだろうなぁ…。
4月号「アタマに湧くモノ」
そうするとアレですね。
コッチ(博多)の地下にも湧いてるトコがありますよね。
やっぱし長浜辺りの地下かなぁ(笑)
追記:「○ーディ」に「ー」がありませんよ。
5月号「儀式」
数独は、たまに来るリフォーム会社のチラシの裏に載ってるのをやります。
アレって、どうやって問題作ってるんだろう?
6月号「物欲の女神」
その後、TT9は買われたんでしょうか?
7月号「女神との戦い」
私は、割と毎日戦ってます(爆)
8月号「アニメと原作のすきま」
うーん、やっぱし原作通りのアニメ化だと、原作の方は読まなくても良いか…と思っちゃいますねぇ。
9月号「原作は素材か」
私は「漫画とアニメは別物」と思ってるので無問題。
完結した漫画がアニメ化される場合は「原作」っていう表記より「改作」の方がしっくりくるような気がするなぁ…。
10月号「素材の言い分」
バーディーの最終回はもうイメージされてるんですかね?
11月号「その一例」
今読むと「○クール」の数字は「1」だったのか「2」だったのか気になります。
12月号「追われるワタシ」
スケッチブック『赤面(2007.3.5更新)』の「12月34日」ってのは誤字ぢゃなかったんですね。
まさか正月返上でお仕事されてたとは…(驚)

2008年
1月号「走れ猫目小僧(オシム監督全快祈願)1」
確かに羽生選手と(若い頃の)伊藤さんって似てますねぇ!
2月号「走れ猫目小僧(オシム監督全快祈願)2」
松木さん可愛い♪(笑)
そういえば、オシムさんのその後って、あんまし報道されてないやうな…。
3月号「ではあらためまして」
TVアニメになりましたよ♪
『機動警察パトレイバー 完全設定資料集 vol.3 -劇場映画編-(1)』


『機動警察パトレイバー 完全設定資料集』第3巻です。

↓20周年記念ロゴが入った最初の商品ってことになるのかな?


思ってたよりページ数が少なくてガックシです…orz
4割減(200p→120p)なのに、200円しか安くなってないし、高く感じてる人が多いんぢゃないかなぁ?

小学館の設定資料全集と比べても、載ってる設定画は、ほとんど変わらないんですよね。
逆に、あっちの方が、絵がデカくて見やすいし、安い(2,000円)。
う~ん、入手困難ではあるけど、設定資料全集の方をオススメしちゃうかなぁ。
スタッフとかキャストの座談会なんかの企画物があれば良かったんですけどねぇ…。

巻数を重ねる度に、尻すぼみしていきそうで不安だなぁ…。
『メガミマガジン 9月号』に『鉄腕バーディー DECODE』記事
メガミマガジン 9月号』に『鉄腕バーディー DECODE』の記事掲載とのこと。

『鉄腕バーディー DECODE』公式サイト更新
『鉄腕バーディー DECODE』公式サイトが更新されました。

WHAT'S NEW
■メルマガ登録者限定で「鉄腕バーディー DECODE」 スペシャル壁紙プレゼント!
■GyaOにて「鉄腕バーディー DECODE」配信開始しました!
鉄腕バーディー THE MOVEMENT~アニメ化プロジェクトvol.12~
ヤングサンデーvol.34に「鉄腕バーディー THE MOVEMENT~アニメ化プロジェクトvol.12~」掲載。

■第4話ストーリー
■主題歌CD&DVD&サントラ発売情報
■非売品ストラップ プレゼント

 
新宿バルト9にて『機動警察パトレイバー』劇場版4作品を上映
新宿バルト9にて、特集『アニバルト 世界に誇るジャパニメーション再確認』を開催。
『機動警察パトレイバー』劇場版4作品を含む13作品が上映されます。

期間
7月26日~8月8日
※『機動警察パトレイバー』劇場版4作品は、7月26日と27日のみ

料金
1作品:1,500円
3作品(朝までパック):3000円

上映作品&上映時間
23:10

機動警察パトレイバー 劇場版(7/26・7/27のみ)
25:10
機動警察パトレイバー2 the Movie(7/26・7/27のみ)
27:25
WXIII 機動警察パトレイバー / ミニパト(7/26・7/27のみ)

24:00
パプリカ
25:50
千年女優
27:40
東京ゴッドファーザーズ

23:40
雲のむこう、約束の場所
25:30
秒速5センチメートル
26:55
時をかける少女

24:00
鉄コン筋クリート(7/28~)
26:10
マインド・ゲーム(7/28~)
28:15
ヴァンパイアハンターD(7/28~)
『鉄腕バーディー DECODE』公式サイト更新
『鉄腕バーディー DECODE』公式サイトが更新されました。

WHAT'S NEW
■第4話予告更新!
ON AIR
■第4話「A stranger from Earth」


キャラクターとかは更新されないのかなぁ?
TOKYO MX『鉄腕バーディー DECODE』番組ページ
TOKYO MX『鉄腕バーディー DECODE』番組ページができました。

「INTRODUCTION」「CHARACTOR」「STORY」「STAFF&CAST」が掲載されてます。


予定地は、かなり前からあったので、ようやくできたか…という感じです。

STORYで、ちょろちょろと動き回ってる白い物体が気になります(笑)
TVA『鉄腕バーディー DECODE』情報まとめ
タイトル
鉄腕バーディー DECODE 【公式サイト】 【サブタイトル一覧

主題歌
オープニングテーマ
Hearts Grow
『そら』
エンディングテーマ
アフロマニア
『Let's go together』

放送局・放送開始
7/4放送開始

テレビ埼玉(毎週金曜25:00~)
テレビ神奈川(毎週金曜25:15~)
KBS京都(毎週金曜25:30~)
サンテレビジョン(毎週金曜26:10~)
7/5放送開始
TOKYO MX番組サイト】(毎週土曜22:30~)
BS11デジタル(毎週土曜23:00~)
東北放送(毎週土曜26:15~)
7/7放送開始
TVQ九州放送(毎週月曜25:53~)
7/8放送開始
沖縄テレビ(毎週火曜25:35~)
7/9放送開始
中部日本放送(毎週水曜26:15~)
チバテレビ(毎週水曜26:30~)
7/14放送開始
アニマックス番組ページ】(毎週月曜22:00~、リピート放送[毎週月曜27:00~、毎週火曜14:00~])
7/23放送開始
北海道放送(毎週水曜26:25~)
7/24放送開始
GyaO番組ページ

スタッフ
原作:ゆうきまさみ『鉄腕バーディー』
監督:赤根和樹
シリーズ構成:大野木寛
キャラクターデザイン・総作画監督:りょーちも
メカニカルデザイン:佐山善則
特殊美術デザイン:石津泰志
プロップデザイン:コバヤシサバ
色彩設計:木村聡子
美術設定:金平和茂(草薙)
美術監督:佐藤豪志(草薙)
撮影監督:葛山剛士
CGIディレクター:井野元英二(オレンジ)
編集:後藤正浩
音響監督:明田川仁
音楽:菅野祐悟
クリエイティブプロデューサー:出渕裕
制作:A-1 Pictures
製作:PROJECT BIRDY

キャラクター&キャスト
一覧

ヤンサン掲載情報
一覧


2008.7.22 TOKYO MX番組サイト追加
『鉄腕バーディー DECODE』第3話
VIEW OF LIFE

■ギーガー乗っ取っても、匂いの嗅ぎ方は一緒なのね(爆)
■1食、カップメン30個弱って、原作より食欲凄いんぢゃない?
■お弁当にハートマークはお約束ですね(笑)
■タコウィンナーならぬ、テュートウィンナー♪(笑)
■墨田先生登場!原作で好きなキャラがアニメにも登場すると嬉しいなぁ♪
■つとむの姿で能力出す時、目の色変わってます。
■プールに水がありませんでしたね。夏服だけど、水泳の授業はまだ始まってないのかな?それにしても、あんだけ破壊されたら、今年はプールの授業はできないだろうなぁ(苦笑)
■別れの前に喧嘩してるってのは、ヴァイオリンん時と同じだなぁ…。
■兄ぃと舎弟、早くも皆勤賞ならず…(地団駄)
『東京タワー 階段道場』に『機動警察パトレイバー』のパネル
東京タワーにて開催中のサンデー×マガジン創刊50周年記念『東京タワー 階段道場』(7/19-8/31)。
期間中、東京タワーの昇り階段(約600段)を解放、登頂者に「階段道場免許皆伝書」が渡されるとのこと。
階段の途中に、参加者を応援するサンデーとマガジンの50作品の名シーンパネルを設置。
その中に『機動警察パトレイバー』のパネルがあります。

開催期間
7/19~8/31
※雨天時中止
時間
11:00~16:00
料金
通常の展望料金
高校生以上:820円
小中学生:460円


遊馬が心配してくれます(笑)
『ナムコ・ナンジャタウン スタンプ道場』に『機動警察パトレイバー』のスタンプ
ナムコ・ナンジャタウンにて開催中の『ナンジャタウン スタンプ道場』
サンデーとマガジンの108個のキャラクタースタンプを期間中にコンプリートすると、「スタンプ道場 免許皆伝プレミアムカード」が貰えるとのこと。
キャラクタースタンプの中に『機動警察パトレイバー』があるやうです。

開催期間
7/19~8/31
時間
10:00~21:00
料金
入園料(大人300円、子供200円)+スタンプ帳(1,000円)
『鉄腕バーディー DECODE』STAFF BLOG更新
トュート

そんなに酷いかなぁ?と思った私も絵心ないんだな(汗)
ファミリー劇場『機動警察パトレイバー』TVシリーズ 8月放送スケジュール
初回放送:日曜日(19:00)
再放送:火曜日(24:30)・木曜日(26:30)
※放送予定が変更される場合がありますよ。

<放送スケジュール>
第1話『イングラム起動』

3日(19:00)・5日(24:30)・7日(26:30)
第2話『香貫花が来た』
17日(19:00)・19日(24:30)・21日(26:30)
第3話『こちら特車二課』
24日(19:00)・26日(24:30)・28日(26:30)
第4話『魔の山へ行けっ!』
31日(19:00)

 
『鉄腕バーディー DECODE』STAFF BLOG更新
主食がせんべい

こりは恥ずかしい写真ですよ。
ご本人の許可取ったのかなぁ?(笑)

主食がせんべいって、あ~るぢゃないんだから…(苦笑)
別冊宝島1546『押井守ワークス+スカイ・クロラ The Sky Crawlers』書籍情報ページ
『鉄腕バーディー DECODE』STAFF BLOG更新
さよならなんて、言わない。

ヤンサン休刊まで、あと2号…シクシク
休刊すると、担当の人も変わっちゃうのかなぁ?
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.